無利子で借りられる特例貸付はご存じですか?

無利子で借りられる特例貸付はご存じですか?

2020年5月22日

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業や失業などにより、

収入が減少し一時的にお金を早急に借りたいという方はいらっしゃいませんか。

このような方向けに、緊急小口資金(特例貸付)という制度があることは

ご存知でしょうか。

以下で詳細をお伝えしたいと思います。

 

 

この資金は、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入の減少があり、

緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯を対象としています。

ただし、こちらは貸付金であるため、返済する必要があります。

貸付の限度額は以下の①~⑤に当てはまる場合は、

一世帯につき1回限り20万円まで

となっております。

 

①世帯員の中に新型コロナウイルス感染症の罹患者等がいる場合

②世帯員に要介護者がいる場合

③4人以上の世帯である場合

④世帯員に子の世話を行うことが必要となった労働者がいる場合

例:新型コロナウイルス感染症の拡大防止策として臨時休業した小学校等に通う子

風邪症状など新型コロナウイルスに感染したおそれのある、小学校等に通う子

⑤世帯員の中に個人事業主等がいる等のため、収入減少により生活に要する費用が不足する場合

※その他の場合は、一世帯につき1回限り10万円まで借りることができます。

 

据置期間は、貸付の日から1年以内であり、

返還期間は、据置期間終了後2年以内です。

貸付利子に関しましては、無利子となっております。

 

申請窓口は、お住いの区の社会福祉協議会です。

新型コロナウイルス感染症拡大防止や窓口混雑を緩和させるために、5月18日から

原則、郵送での申込となっております。

 

申込書類は、「札幌市社会福祉協議会」のホームページから印刷し、記入例を参考に

必要事項をご記入ください。

必要書類をご用意していただき、「確認チェックリスト」に沿って、

記載事項の漏れや必要書類を今一度ご確認しましたら、

お住まいの区社会福祉協議会宛てに郵送してください。

 

現在書類が届いてから受理・入金までのスケジュールは10日前後のようです。

 

【会社の番頭さん】では、お客様へ定期的に経営や生活に役立つ情報をメルマガ配信をしてております。

 

弊社のお客様ではない方については、月額500円(税別)で配信を承りますので、

お問合せフォームよりお問い合わせをお願い致します。

 

また、TwitterInstagramでも社内の雰囲気を随時情報発信しております。

是非チェックしてみて下さい。

 

Twitter ➡ban1030808

Instagram ➡ban103.co.jp